BLOG

熊本城の復興を支援する「復興城主」

熊本城の復興を支援する「復興城主」

  •  April 14, 2021
熊本城復興城主

【復興城主】とは?
平成28年熊本地震(熊本を襲った最大震度7の大地震)により熊本城は甚大な被害を受けました。熊本城の復旧・復興を支援する寄附制度の一つとして設けられた「復興城主」は一口10,000円を寄付することで熊本城主となり「熊本城復興城主手形」が発行されます。ご本人のみのご利用で、発行日から1年間は熊本城など熊本市の管理する有料施設が無料になり、協賛店では特典が受けられます。(2020年11月末時点で、総額24億円もの寄付が集まっています)

『手続き方法』
お申し込み* → 仮カード発行 → 即利用可能 → 「本カード」と「場主証」を郵送で受領 (*熊本城総合事務所、熊本市役所1階総合案内、郵送など) 

更新: 2021年12月26日  

【入場無料となる施設 **】
熊本城、城彩苑・わくわく座、熊本市動植物園、熊本博物館(常設展示室のみ)、立田自然公園(一部立入禁止)、田原坂西南戦争資料館、塚原歴史民俗資料館、夏目漱石内坪井旧居(庭園のみ)、小泉八雲熊本旧居、御馬下の角小屋、後藤是山記念館

** 熊本地震により一部閉館、内容が変更になる場合もあります
(出典:熊本城公式サイト等/外部リンク)

熊本市電「熊本城・市役所前」電停 〜「熊本城」徒歩約10分

関連する記事
熊本城特別公開
特別公開中の熊本城|復興城主

熊本地震から5年。現在特別公開中ですが、いよいよ今月26日には天守閣の内装なども一般公開 ... 続きを読む

BACK TO TOP